脇肉寄せブラ通販のおすすめ人気ランキング!

脇肉を寄せてバストにしてしまおう

ブラ紐からはみ出している肉が目立つ・・・

脇肉がひどい・・・

そんな状態に悩んでいる女性の方は脇肉を寄せるブラがおすすすめです。

脇肉がはみ出る原因は胸部付近にある筋肉が衰えてしまう事によりおこります。

胸部の筋肉が胸が支えきれなくなりバストが外側に広がる事で脇肉ができます。

 

大胸筋、小胸筋を鍛えてバストが外に広がる事を防ぐのが確実な方法です。

しかし短期間で筋肉は付きませんので、まずはナイトブラでバストをサポートして脇肉が外に広がる事を防ぎましょう。

脇肉がひどい方は脇肉を寄せるブラを使用して寝ている間も脇肉をサポートしてみてください。

今の補正ブラはかなり強力であなたの脇肉をしっかりと寄せて形を整えてくれます。

脇肉寄せブラの通販おすすめ人気ランキング

寝ている間に脇肉をしっかり補正できる人気のナイトブラをランクング形式でご紹介します。

 

1位【Viageビューティアップナイトブラ】

   

 

脇肉を寄せるナイトブラの中でも売れている「Viageビューティアップナイトブラ」。

楽天市場でランキング1位を獲得した事もあり、現在も売れ続けています。

脇肉を寄せるブラとして利用した女性の口コミでの評価も高く、価格もお手頃。

お試ししやすい脇肉を寄せるブラです。

 

利用者の口コミも高評価で

「締め付けも違和感もなく寝てる時もきちんとホールドされてる感じがします」

「谷間ができるように形を整えてくれる優れたブラです。胸の型崩れがなくなりました。」

Viageビューティアップナイトブラは、このように高い評価を得ている胸を寄せるブラです。

 

Viageビューティアップナイトブラの詳細はコチラ>>

 

2位 【導(みちびき)リメイクアップブラ】

   

導きは胸を寄せるブラの楽天ランキング上位に入る売れ筋人気商品。

ノーホック式で背中の肉を集約し、ハンズオン加工で手で持ち上げるようにバストをリフトアップ。wパットで盛りバストを形状固定してくれます。

脇肉逆流動システムが脇肉と背中のお肉をホールドして胸を寄せるブラです。

 

 

3位【ふんわりルームブラ】

  

ふんわりルームブラはやさしく包んで胸を寄せるブラ。

ノンワイヤーの3段ホックで美しいバストラインに胸を寄せる事ができます。

脇や背中のお肉を固定して流さないパワーネットで背中の無駄肉もスッキリ。

チタン、ゲルマニュウムを配合しているため、血行を良くして代謝をサポートしてくれます。

カラーバリエーションが多くデザインもかわいいブラです。

 

脇肉がブヨブヨしてくる原因は?

太り過ぎで脂肪が多い

太り過ぎて体重が増えると体全体の脂肪が増えます。

そうなると背中や脇に脂肪が付いてブヨブヨしてしまいます。

 

自分の胸に合わないブラ

ブラのサイズが合わないと胸が横に流れてしまい脇肉がブヨブヨしてしまいます。

脇肉が気になる方はブラのサイズが合っているのか確認して見た方が良いでしょう。

痩せたり太ったりでバストのサイズは変化しますので、体重の変化した時はブラのサイズを測り直してみましょう。

ブラが合っていないとありがちな状態としては、ブラの中央部とバストトップ部が合ってない、ブラのカップ内に隙間ができる、長時間ブラを付けるとバストが痛い等の状態になってしまう方は今付けているブラが合っていない可能性が高いです。

 

猫背で姿勢が悪い

姿勢が悪い事が原因でブラ紐から肉がはみ出しているケースもあります。

この場合は姿勢を正してみて脇肉が目立たなくなるのか?

確かめてみると姿勢が原因による脇肉のブヨブヨか判断が付きます。

姿勢が原因の場合は背筋を伸ばして姿勢を良くする事を普段から意識してみましょう。

脇肉を無くす方法は?

太りすぎによる脇肉対策

体重が増えて脂肪が脇や背中に付いてしまい脇肉がブヨブヨしている方は痩せるのが一番です。

痩せる方法は色々ありますが、お金をかけずに時間をかけるなら散歩がおすすめです。

散歩を1日30分以上毎日行えば半年~1年で体重が数キロ減ります。

ベストウエイトに近い人は散歩してもあまり痩せませんが、太っている人が散歩をすると確実に痩せます。

ただし、散歩は即効性がなく徐々に体重が落ちるので、一気に痩せたい方は置き換えダイエットなどがおすすめです。

置き換えダイエットは酵素ドリンク、スムージー、コンブチャなど腹もちが良い野菜ジュースの様なものを飲み1食抜くというダイエット方法です。

食事を毎日一食抜くので短期間で確実に体重が減ります。

その反面、食べるとスグに体重が戻るというデメリットもあります。

散歩+置き換えダイエットをやるとリバウンドも抑えて確実に体重を減らして脇肉も減らす事ができます。

 

ブラのサイズを合わせる

ブラが合ってないかな?と思う場合は、ブラの販売店で正確に測ってもらう方が良いです。

脇肉をバストへ流せる自分にピッタリ合うブラを選びましょう。

 

姿勢を改善する

猫背が原因と思われる方は姿勢を治す努力をしてみましょう。

背筋が伸ばせるストレッチをやったり、ストレッチボールなどの健康器具を使ったりして背筋を伸ばす。

そうして背筋を伸ばす生活習慣になると背筋が原因の脇肉は無くなります。